PASのブログ

PASの中の人が書く雑記ブログです。

【初心者向け】スマホ経由で配信する場合の機材の考え方 前編

コロナと付き合う生活様式に伴い、昨今スマホでの配信が増えてきたようです。 その中で、機材の接続について質問が多いので、2回に分けてできるだけ平易に説明します。 ※各種機材に関しては、内容をよく読んで規格が同じならば他で探してもらったらもっと安…

一旦スケッチが完成 アナマル.17

新製品のプログラマブルスイッチャー、Four Dimensions 3はおかげさまで多くのお問い合わせをいただいております。 www.tidemark.shop 今回の企画記事を書こうと思ったのは、Four Dimensions 3が完成し、前作、Sound Treaterも好調で、今後もどんどんデジタ…

セーブ機能を作る アナマル.16

多分ですが次回でスケッチ編の最終回です。 隅から隅まで、ややこしいことを極力省き書くのは大変自分の勉強になりました。 ここまで書いてお気づきの方も多いかと思いますが、このシリーズは全く前準備なく、書きながらソースを書くという無謀なことをして…

PRGset()の中身を書く アナマル.15

気づけば第15回ですね。。Arduinoを触ったこともない状態でスタートしましたが、いきあたりばったりながら順調に進んでいるので安心しています。 仕事でプログラムするときは、予め仕様をがっちり固めて書くので、無駄も少ないし、可読性は気にしないんです…

スイッチの長押し判定 アナマル.14

予告と毎回やることが違いますが、今回はいよいよプログラミング編最後の「プログラムを記憶させる」部分をスタートします。 基板は完成しましたが、スイッチは配線で接続するのでケースに組み込む段階で発表しようと思います。 プログラムモードをどう表示…

MANとPRGの切り替え追加 アナマル.13

基板が届きました。明日にでも実装などについて書きますね。 今日はマニュアル(MAN)モードとプログラム(PRG)モードの切り替えを追加します。 切り替えの方法について 切り替えの方法について 既に、モードを示す変数はmodeとして実装済みですので、スイッチ…

switch文とビットシフト アナマル.12

さて、今日はprg_process(int num)の中身を作ります。 それにあたっては、C言語の文法を2つ、switch文と、ビットシフトを学んだほうが楽かと思いますので、ご紹介します。 いきなり完成したソースを紹介 switch文の使い方 ビットシフト 論理積 AND(&) いきな…