PASのブログ

PASの中の人が書く雑記ブログです。

スマホの料金について考える。

いつもね。思うんですよ。 楽器沼の皆さんも、実は楽器よりスマホに使っているお金のほうが多いんじゃないかって。 もったいないです。楽器のほうが好きですでもスマホが手放せないんです僕も。

専門的な解説サイトが多い格安simですが、多すぎて迷っているという方もいらっしゃるかと思います。

なので、今回は僕の環境をベースに格安スマホ事情を取り上げます。  

僕の携帯電話環境

 

僕は今、携帯電話は2台持ちです。

1台はデュアルsimにして、SoftBank(ほぼ通話専用)、Biglobe(通話simだけどほぼ通信専用)にしています。

もう1台はガラケーdocomo)です。

sim3つで月の通信料は合わせて約1万円、通話はdocomoSoftbankも通話し放題プラン、データ通信の制限にかかることも全くありません。

不満といえば、2台持ち歩くことですが、これも実際はスマホのみ持ち歩き、ガラケーはデスクか車の中に置いているだけで着信があったら折り返しています。

 

なぜ格安simにしない人が存在するのか考えてみた

まあこんな感じで、周囲の人に比べると圧倒的に環境がいいにも関わらず、支払い金額は人並みな環境を、数年前から構築しているので、自然な流れで知人にも格安simをすすめているわけですが、実際のところ、感覚的には知人の2割に満たない比率でしか格安simは普及していない感じです。

 

なので、なぜ格安simにしないのか聞き取りをしてみたんですがこういう意見がありました。

 

〇今のままで特段不満がない。面倒くさい。

〇自分で設定できない。

〇店舗がないMVNOが多いのでネット経由で契約したくないしプランがわからない。

〇3大キャリアと比較すると所謂ギガプランではないので、ライトユーザー向けだと思っている。

〇クレジットカードを持ってないので決済手段がない。

〇通話し放題プランがない。

 

こんなところでしょうか?

結論から言うと、これらはほぼ誤解と無知ですね。

 

3大キャリアのお店に聞いてみた

 

定期的に僕はこういう相談をしに行きます。

 

「本来なら2つのsimをデュアルsim対応スマホに入れて、DSDSで運用したいんです。こちらのキャリアでそれが可能になりますか?」

 

毎回膨大な資料を調べて丁寧に回答してくださるのですが、今の僕のやり方を価格、使い勝手ともに改善する方法が見つかりません。

 

ですから、今が最善に近い、と僕自身考えています。

 

大前提としてDSDSのスマホがほとんど販売されていない  

DSDSというのはDual sim Dual standbyの事で、simが2枚入り、かつ、2枚とも同時待ち受けができる機能のことです。

 

この機能があれば、格安simでデータ通信をしておいて、通常時はどちらのsimの待受も可能になります。(逆に言うと、この機能がないと2枚挿しでも片側しか待ち受けできません。)

 

ただ、こういうスマホ、ほとんど売ってません。

キャリア取扱はゼロ。(自分調べ)

理由は単純明快。

 

「そんな使い方をされるとキャリアが儲からないから」

 

docomoの人に聞いてみてもDSDSという言葉すら知らない人が多いですね。

 

おすすめはASUSのZenfoneシリーズですね。

本当は僕はHUAWEI派で現在もMate 10 Pro を使用しておりますが、米国の方針で締め出されました‥‥‥現在、既にAmazonでは販売されていないようです。

その他の大手サイトでは、まだ販売されているようですが在庫限りの可能性が高いのでお早めの入手をおすすめします。

 

HUAWEIASUSもとても使いやすいユーザーインターフェイスです。

item.rakuten.co.jp

通話し放題は今の所キャリアのほうが良さそう。

時間無制限はほとんどない現状です。 僕は内容によっては1時間を超えることもあり、心配ですので時間制限付きの通話し放題は心配です。 かと言ってFacebookメッセンジャーやLINE無料通話なども音質の面で耐えられないのです。

通話し放題についてまとめたブログを発見しました。

xera.jp

つまりはMVNOが絶対に安い。

僕の場合はSIM3つを使っていますが、理想はSIM2つです。

なのでこんな感じをおすすめします。

 

◯1つはキャリアのかけ放題プラン。データ接続なし。(基本パックだけ)

これでまずは電話代の上限が制限されます。大体3000円。

念のためにSMSが受け取れる設定にしてください。

 

◯一つはBIGLOBEのエンタメフリー・オプション付き。

このプランはかなり強力です。

join.biglobe.ne.jp

 

動画配信

YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオ配信

Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko.jp
らじる★らじる

コミュニケーションアプリ

Facebook Messenger

これだけ使えてデータ通信量の消費なしです。

だいたい僕は一日に100kmは自動車で移動しますがその間Youtubeをかけっぱなしです。そしていわゆるツイ廃ですのでずっとSNSを開いていますが、それでも6G契約で翌月に持ち越しっぱなしです。

LINEモバイルなどではSNSし放題という設定もあるようですが、Youtube見放題は他に僕は知りません。

BIGLOBEは店頭でも契約できますしね。

これだけ宣伝したんだからBIGLOBEさんなんかくれ。

 

◯自宅及び職場にWIFIがあることが前提

言うまでもありませんが今どきはそんなに難しくない条件だと思います。

 

まとめ

諸条件あると思いますが、僕の考えるベストコスパは以上です。 僕は現状で満足ですが、過去にはデータ無制限とか、1000円以下のプランとか、いろいろやったんです。 それを経て今はBIGLOBE激推しなんですが、これはプランの他にもう一つ理由があって、コールセンターにすぐつながるし、オペレーターの方の態度がApple Careと同等かそれ以上に気持ちいいんです。 しばらくはBIGLOBEから離れることはないと思います。

みなさん、とにかくDSDSを入手しましょう!!それだけでかなり選択肢が増えますよ。