PASのブログ

PASの中の人が書く雑記ブログです。

昨日の記事への反響と返答

昨日の記事への反響が多くありました。 また、SNSなどで僕の記事への意見であるかないかにかかわらず、いろんな意見を見ました。 誤解されるといけませんので、それらに僕の意見を述べます。 短い記事です。

それでもやっぱり見た目が大事でしょ?

見た目をおろそかにしろということではありません。 決めた予算の中で、出来る限り見た目を良くする努力を、うちはしていきたい、ということです。 Tidemark製品の見た目が好きだという意見も少なからずあります。

見た目を大切に作っている我々の立場を揶揄するのか?

揶揄してません。 それはそれでご自身の自由ですが、僕はそうしない、ということです。

高くても見た目がいいほうがいいのではないか?

そのような意見をお持ちの方が多ければうちもそうしようと思います。 ただ、現状でも一般的なエフェクター類よりもTidemark製品は高額なので、出来る限り安価にしたいというのが僕の優先事項です。

安くてもかっこいい製品は他社にいくらでもある。

大量製品の場合金型代が吸収されますので安価にできる場合もありますし、そもそもプロダクトデザイナーの腕がいいという可能性もあります。 そのようなメーカーさんは尊敬しますし、そうなりたいと願っています。

Tidemark製品の見た目にかける予算はそんなに安いのか?

だいたい総原価に対して、40%程度です。 なので比率が低いかというとそれほどでもありません。

今は基板、部品、実装に関してはそこそこのロットでも安く手に入ります。 但しケースなどの加工品は、材料代、人件費の高騰などで年々相場が上がっています。

あくまで僕の心情ですが、中身よりケースのほうが高いのがどうにも気持ちが悪いわけです。 例えば10万円の製品を買ったとして、そのうち7万円がケースに費やされているとしたら。。。と考えるのです。 10万円だとしたら、7万円ほどを中身の為に費やしたいわけです。

それ以上でもそれ以下でもありません。 うちが万単位の初期ロットを出せるようになれば、自然に原価は下がるかと思います。

それを目標に頑張ります。